|キャットフード.tk

キャットフード選びの重要性を説明!評判の良いフードも比較しました!

画像

ネットで購入する時の注意点

ネットでキャットフードを購入する際に一番気を付けなければならないのは賞味期限です。
レトルトパックや缶詰などはほとんど問題ありませんが、ドライフードの場合は注文する量をよく考えなければなりません。
まず賞味期限などは書かれていませんので、送られてきたものを受け取るしかないのです。

保存が一番きくといってもいいドライフードですが賞味期限は当然ありますし、開封すれば風味も徐々に損なわれるので、猫も食べなくなってしまうことがあります。
猫が食べる1日の量はある意味、決まっています。
セール価格だからといって大量に注文して、これで当分買う必要はないと、賞味期限を1年も2年も越えた物を、猫に与える羽目にならないように気を付けてください。
また同じ商品でも価格はサイトによってかなりバラつきがありますが、意外とそういうのは賞味期限関係も関係したりすることもありますので、大量買いに走ることはやめましょう。

ただし輸入品の場合には、正規代理店経由の純正商品と並行輸入商品の違いによって販売価格が異なる事もありますので、そのような心配はないといってもいいでしょう。
商品の中身を吟味し、より安い物を選択するのは消費者にとって当然の行為ですが、「安物買いの銭失い」のような状況に陥らないように気を付けましょう。

さらにネットによる買い物には送ってもらうための送料と、その場でお金の支払いの手間をかけることによる代金支払い手数料というものが発生します。
送料の基準は、各サイトによってそれぞれで、宅配便業者や郵便局の送料をそのまま適用していたり、注文代金総額によって割引または無料のサービスにしていたり、会社独自の送料を設定していていたりします。
こういうところもよく調べてキャットフードの代金にプラスされる料金があることもよく確かめておいてください。

また一番肝心なのは買ったキャットフードを猫が気にいってくれるかどうかです。
これがある意味では齡ヤ肝心ですので、まずは少量買いからはじめましょう。

Contents

文字の大きさ変更

品質ランキング

    カナガンキャットフード


    オリジン


    犬猫自然食本舗


Other Items

Copyright© 2010 Catfood.tk All Rights Reserved.